ハイシリコン鋳鉄品
ニレジスト(オーステナイト)鋳鉄品
ハイシリコン鋳鉄品・ニレジスト(オーステナイト)鋳鉄品

この工場ではダクタイル鋳鉄を中心に普通鋳鉄品や特殊鋳鉄品であるハイシリコン鋳鉄品・ニレジスト鋳鉄品などを生産します。
ポンプ用部品、建設機械用部品、自動車部品など小型生産部品に合わせたラインが設定されています。
造型ラインには全自動高速造型機を導入しこのラインとクロスする中子ラインにはシェル中子造型機を配し、複雑な形状、特殊鋳物という条件下でも型が量産できる設計になっています。
炉は温度成分管理がしやすい高周波誘導炉1.0トンが2基、自動注湯装置も備えています 。

模型製作
溶解・造型
鋳込み
解枠
仕上
検査
出荷

 

1.5トン高周波誘導炉 2基(東芝製)
・1.0トン高周波誘導炉 2基(富士電機製)
溶湯の温度管理、Ni、Cr、Mnなどの成分調整にはシビアなコントロールが要求され、これをクリアするのが高周波誘導炉です。2基併用によりハイピッチな造型スピードにタクトを合わせます。
シェル中子ライン
・シェル中子製造ライン
高温に耐え、複雑な形状の中子をつくるためのシェル中子ラインです。8台のシェル中子造型機とコンベアラインで構成されています。
全自動高速造型機(金森新東製-2ML-5特型)
・全自動高速造型機(金森新東製-2ML-5特型)
枠サイズ650×490×230/230-枠単重25〜60kg。型のセッティングから造型をこなします。
自動注湯装置(アサヒ機工製、SK式機械取鍋-1トン)

自動注湯装置(アサヒ機工製、SK式機械取鍋-1トン)

・自動注湯装置(アサヒ機工製、SK式機械取鍋-1トン)
生型が並ぶコンベア上を移動する操作室からリモートコントロールにより注湯する装置で、効率と作業環境アップが実現します。

造型ライン全景

・造型ライン全景
造型機のオペレータとシェル中子組込作業員の2名のペアで1日750枠をこなします。出来上がった生型はコンベア上を注湯セクションに移動します。さらに注湯後の解枠をこなす最鋭機です。

 

Copyright(C)2005 TOKUSYU METAL. All rights reserved.